理事長メッセージ

~ コロナ2年目の夏に思う ~

 新型コロナウイルス感染症が拡大してから1年半ほどが経過しました。
 私は当初、この影響で昨年から1年延期された東京2020オリンピック・パラリンピックが、これほどまでのコロナ禍の中での開催になるとは、正直想像していなかったところです。

 このコロナ禍、今回のオリンピック・パラリンピックは、これまでのように祝祭感一色だったわけではありません。私も含め複雑な思いを抱きながら、テレビ等を通じオリンピック競技を観戦された方も少なからずいらっしゃったものと思います。

 延期や無観客開催、根強い反対論といったマイナス要因を抱えながらスタートしたオリンピック大会も競技日程が進むにつれ、制限された環境の中で懸命に競う選手への共感が広がっていく思いを強く感じたところでした。

 こうした中、先般は、当慈光園が、地元川棚町におけるパラリンピック聖火の“採火”の地に選定され、採火式当日は、当園就労施設の「窯」から利用者の方の手により採火が執り行われたところです。

この記念すべき歴史的シーンを利用者の皆様とともに分かち合い、その時に立ち会えたことは、この上ない喜びであり、また、感動を覚えた瞬間でもありました。

今回のオリンピック・パラリンピックの開催を人と社会が、いかに、この未曾有の経験を今後に生かしていくことができるのかとの思いに駆られながら、この長いながいトンネルの先の出口に明かりが灯り、日常を取り戻す時を待ちたいと思います。

社会福祉法人 長崎慈光園 理事長 立石 一弘

 

役員一覧
氏名役員の資格
理事立石 一弘学識経験者
髙嶋 勝福祉関係者
吉村 浩一学識経験者
森 節子法人内施設長
村田 榮福祉関係者
渡㑹 祐二学識経験者
岬 常春福祉関係者
評議員古賀 義学識経験者
安部 恵美子学識経験者
山口 博昭東彼商工会会長
鴨川 文雄元民生委員
森 孝子婦人会長
今道 大祐学識経験者
入江 初代民生委員
坂口 美佐子民生委員
監事山口 明則学識経験者
松下 清学識経験者

 

組織図

組織図